*All archives* |  *Admin*

2010/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イギリス人と学校行事
うちのダンナは、ハーフ娘の学校行事に積極的に参加する。


入学式&卒業式はもちろんのこと、授業参観、運動会、学習発表会など。

私のゴスペルのステージがある時は、わざとのように用事を入れてくるのに

ハーフ娘が学校で活躍する姿を見れるとなると、仕事を休むほどである(笑)


以下、参加行事の数々↓

 
娘の保育園時代には。。。

☆ 運動会

綱引きには毎年必ず参加。 障害物競争では子供用三輪車にまたがり、
185センチもある大男がめちゃ狭い園内を暴走する

☆ 餅つき大会

若くてピチピチの可愛い先生方のウス運びを率先して手伝い(…とここまではよいが)
餅をつかせたら、勢いあまって 杵(きね)を2本もへし折る 

「いいんですよ~、お手伝いしていただけるだけでとても助かってますから…」といった
園長先生のひきつった笑顔が今でも忘れられない 

「あとで父母の会から 杵、破損料 を請求されるはず」 と友達連中から脅されたが、
それはなかった。ホッ 園長先生、ありがとう


小学校時代には。。。

☆ 授業参観&学校公開

仕事は毎回休む(これキホン。笑)  参観の出席回数は母親の私より遥かに多い

学校正門の受付で、なぜか『来賓名簿』 に自分の名前を書く。オマエは総理大臣か!(笑)

参観後、「他のお父さん達の姿がなかった。なぜだろ?」と不思議がってたが、平日それも
真っ昼間に学校にノコノコやって来れるのは(それも毎回)うちのダンナくらいだろう。
日本人のサラリーマンはそんなに暇ではない!

英語の授業では、待ってました!とばかりにハーフ娘の担任の先生から、
レッスンに借り出される。

☆ 卒業式

式の最中、し~んと静まり返った館内をちょこちょこ走り回っていた3歳くらいの男の子
うちのダンナのとなりでピタッと立ち止まる。 スキンヘッドの頭を見上げて言い放った言葉が

「あっ、つるっぱげ」

ダンナは意味がわからなかったらしいが、周りにいた友達を始め、私と母はその後肩を震わせ
笑いを堪えるのに必死
娘の成長を実感し感動の卒業式で涙… のはずが、違った意味で涙目 になっていた私。


そして、現在(中学校)。。。

☆ 昨年の体育大会

呼ばれてもないのに、綱引きに参加(笑)

PTA会長を差し置いて、何故か綱の中央に陣取って構えるダンナ。
数多くの人が参加してるのに、遠くから見ててもどこにいるか一目でわかるスキンヘッド

☆ オープンスクール(学校公開)

ちょうどイギリスの義母が来日したときに、娘の中学校がオープンスクールデーだったため
ダンナ&義母と二人して 英語の授業を参観に行く

本場の二人(笑) がじっと見つめる中での授業。
英語担当の先生(日本人)、授業やりづらかっただろうなあ~
娘が帰宅後「先生、めっちゃ緊張してたよ。声震えてたもん」と笑いながら言っていた。



そして、もうすぐ娘の体育大会がまたやってくる。


先日 ハーフ娘が Are you coming? 来るの? と聞いていた。

ダンナの返事は  Why not !  もっちろん! 


ここ最近、ティーンエイジャーになって恥じらいと言うものを覚えてきた娘は

ダディがまた何かやらかすんじゃないかとヒヤヒヤしてる様子。

「体育大会来てもいいけど、頼むから目立つマネはしないで~!」 と切に願っている(笑)



にほんブログ村 英語ブログ イギリス英語へ
ポチッと↑押していただけたら励みになりま~す♪
Thx a lot for your kind support!


イギリス英語ランキング
人気ブログランキングを見る
スポンサーサイト

テーマ : 国際結婚
ジャンル : 結婚・家庭生活

インドからの小包

前回の記事で、外国人(我が家のイギリス人)はまったく何を言い出すかわからない

と言ったが

全く何をしでかすかもわからない (笑)



昨日の朝早く 郵便物が届いた。

ピンポ~ンとベルが鳴ると 

「ハイ、どーぞー(「銅像」とも聞こえる)」 とインターホン越しに答え、 

Here it comes !  来たっ とルンルンしながら玄関に向かうダンナ



: From whom ?   誰から?

ダンナ: From India !  インドから

:  What?  Who??  はっ? 誰それ?



リビングでウキウキしながら中身を出すダンナ


出てきたのはこれ↓
indian telephone
↑ボタンに見えるのはただのシールで数字が好き勝手に書き込めるようになっている(笑)


言葉も出ない私


よく聞くと 職場で使いたい! という。

実は 私たちの2つあるオフィスが同じ建物にありながら階が違うため、

電話より インターホン intercom があったほうが便利かもと

いうことで、ダンナがネットで探して注文・購入したらしい。

そう、それも インドから !!


「はあああああ~~~~~~????」

と、どう見てもオモチャにしか見えない私は半信半疑どころか、

99.999999%に近い割合で 使い物になるわけない!と思ったが、

まっとにかくテストしてみなきゃわからない。



というわけで、朝っぱらから 私たちの電話ごっこが始まった。



ダンナ:  OK, you go upstairs and I call you from downstairs.
       2階に行ってみて、下から(電話)かけてみるから。


:  電話器を持って2階に行く。コードをコンセントに差し込む。


ダンナ:  はっろ~~おっ。 はろ~~~お。


電話器:   全く反応なし  (私:ほ~ら、見てみ!)


:  1階に向かって叫ぶ。 Can't hear you!  聞こえな~い。




:  Next you go to your room and see.  
    じゃ、今度あーた自分の部屋に持ってってみ。

ダンナ:  OK.

:  もしも~~~し。もしも~ ピアノがあ~弾け~たならあ~♪(もう歌うしかない。笑)

電話器:    微動だにせず 




ダンナ:  Let's test if it works in the same room.
        同じ部屋だったらどやろ?

: リビングのコンセントに差し込み、受話器を上げる。

電話器:  プルップルップルップルッ ............


ダンナ&私:  お~~~お、 it's working now!  鳴ってんじゃん!


おもわず二人して拍手


その後、受話器を抱え、トイレで試してみたり、洗面所で試してみたり。。。

終いには 庭のコンセントにまで差し込み、テスト。


しかし結局、同じ部屋でしか使えないことが判明


ということは、分厚いコンクリートで仕切られたオフィスで、

それも階が4階も離れているところで使えるわけがない

これじゃあ、日本製の子供用(おもちゃ)電話器の方がよっぽど性能がいいはず!




ダンナ: Waste of my 9,000 yen!  ボクの9千円が無駄になった~っ

私:  Not your 9,000 yen, it's OUR 9,000 yen!!
    アンタの9千円じゃなく、私たちの9千円だろ~がっ!



このあと、ダンナは私の冷たい視線を察したのか

But it says "Long range up to 2KM in the same phase...
だって、「2キロ以内まで通話可能」て書いてある (確かに)

とか

I'm just helping the Indian economy, you know...
インド経済、支えてあげよーと思ってさ。。。 (つか、日本経済、いや我が家の財布はどうなるっ!)

とか

Great conversational piece ! which we can talk about for the next 10 years!
ほら、良い話のタネになるよ。これから先10年間はこの話題で盛り上がれるし。


と、散々言い訳をしながら、フェードアウトするかのように玄関の扉の後ろに姿を消し、

仕事へと向かった。



しかし、私はこんな想定外のことをたまに(いや、頻繁に?)やらかすダンナを

秘かに待ち構えている。


というのも、このおかげで? 私は

「今度、パーマ屋さん(今どき、この言い方。笑) 行ったら、
 ベーシックコースじゃなくてスペシャルトリートメン付きの
 デラックスパーマコースにしよう」 とか

「クラランスのセルライト除去クリームが2つは買える」 とか

「次回のランチは ほか弁じゃなくて フレンチ行こっ」 とか

ちょっとした計画を立て → そして、もちろん実行に移す! (笑)


んで、後からダンナが何か言っても、

「あ~たの無駄なおもちゃテレホンの9千円より、マシだろ~が」 と

これから先10年間は?)十分反論できるからである(笑)



かくして、行き場のないインド製テレホンは、今日も虚しくリビングの片隅にたたずんでいる。 
     ↓
 誰か要りませんか~あ?(笑)



にほんブログ村 英語ブログ イギリス英語へ
↑応援よろしくお願いします♪
Thx a lot for your kind support!


イギリス英語ランキング
人気ブログランキング

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

イギリス人夫との結婚への道のり~ステテコ編
私に日々元気と笑いをもたらす、超愉快なブログ アタシ流アメリカ暮らし
Hanakoさんからの熱いご要望に応え(笑)
久々にイギリス人夫との 「結婚への道のり」 を語りたいと思います。



外国人はまったく何を言い出すかわからない。

注: ここで言う「外国人」とは我が家のイギリス人のことである(笑)



以前、うちのダンナとの出会いの中でもお話したが、

(興味&時間がある方は 【イギリス人夫との出会い】【イギリス人夫との出会いその2
 を お読みください。 「そんなん読みとーないわい!」と思われる方は
 思いっきりスルーしてOK。笑)


『国際結婚、断固反対!!ノーモアがいじん』? のプラカードを掲げ

デモ行進をもしそうな勢いの私の頑固親父の猛反対により

ダンナとの出会いから結婚に至るまで 約4年もの歳月を要した。



その間 そんな頑固親父を説得するために 私たちは あの手この手を考えた。

あまりにも頭を悩ませたため、髪の毛が抜け落ち → スキンヘッドになったのだと

うちのダンナは言う(・・・違うと思うけど。笑)



ある日、母から 父が親戚の結婚式に出席する とのタレこみ、いや連絡が入った。

普段あまりお酒を飲まない父も、結婚式なら乾杯の杯を交わし、ほろ酔い気分

のはず! そこを狙って、あわよくば結婚の話まで…、と。

ということで 作戦ナンバー第88番 『ドッキリ作戦』 の実行を決意。

そう、「会いに行くよ」と言ったら親父が逃げ出すことは目に見えてるので、
                   (↑というか既に体験済み。苦笑)

アポなしで実家に帰り、父を ドッキリ させるという

昔、テレビで流行った 『スターどっきりマル秘報告』 のパクリだ。(ふ、古すぎる。笑)


となったら、のんびりしてはいられない! 親父が2次会から帰宅する時間を見計らって

ダンナと二人して車をかっ飛ばし実家に行った



案の定、親父は真っ赤な顔をしていた。 それも ステテコ姿 で(笑)

私たちの顔を見て、驚いた! すると、慌てて自分の部屋へ入っていく。

怒ってもう部屋から出てこないのかと心配していたら、ステテコじゃ失礼だと思ったのか

パジャマのズボンを履いてきた! (ていうか、見かけあまり変わらないんですけど…笑)


リビングで立ち尽くしていた私たちに、親父は「まあ座りなさい」と言ってくれた。


とりあえず ダンナを紹介する。


電話じゃ、あんだけ「ガイジンは何とかカントカ、アメリカはどうのこうの…」 → 「アメリカ

じゃないよ」と言うと、「イギリスはまったくナントカカントカ…」と私には散々文句を

言ってたのに、本人を目の前にしたら 「おう」 「そうか」 の2つの単語しか出てこない(笑)


ほろ酔い気分のせいか 機嫌は悪くない様子・・・(ホッ)



そのとき、私達が手土産として持ってきた日本酒を親父に注ぎながら、


うちのダンナが何を思ったか、こう言った。


「あ、あの~、このまい(この前)、せんたき(洗濯機)と  れぞこ(冷蔵庫)

 ありがと、ざいました」
 (お辞儀する) m(_ _)m

続けて

 「せんたきは ほんとに ぐど (GOOD) よ。 つかいやすい。」


私: 


親父: 


************************************************************
何故 私が  なのか説明しよう(笑)

私たちはそのとき既に同棲、そう一緒に住んでいたのだが、もちろん親父には内緒
実は、少し前に壊れかけの洗濯機とボロボロの冷蔵庫のことを私が母親に必死になって
訴えていたら、イギリス留学後チョー貧乏となった私を不憫に思ったのか「出世払い」と
いうことで新品を買ってくれたのだった。
父が 全部お金を出してくれていた、そう 私のために。
んで、なんで アンタ(だんな) が御礼を言うのよ~~~~~~~~
だから、 なのである(笑)
************************************************************


私:  (顔は笑いながら、小声で)
    (テーブルの下では思いっきりダンナの足を蹴り上げながら

   That's supposed to be a secret, you banana !
       バカタレ~~、それは内緒だろうがっ!

     * banana は ここではバナナの意味ではなく、silly 「バカな、間抜けな」の意味。

ダンナ:  Oops!  あっ


父:  はっ? バナナがどうした?

     →英語はわからないが「バナナ」だけは聞き取れていた(苦笑)


私&ダンナ:  いやっ、あの~、べつに。。。 もうシドロモドロ状態



その後「いや~あ、うちに届いた洗濯機、彼が気に入ってね。日本製はさすがだなあ~と」

などと苦しい言い訳をしたが、時すでに遅し。。。



かくして、同棲していることを悟った親父の顔はますます赤くなり

挙句の果てに 「おまえは男に洗濯までやらせてるのか!」 と言われる始末


それから また1ヶ月以上親父が私からの電話に出なかったことは言うまでもない。。。



実家から帰る途中、

静まり返る車内。「うっかり発言」をして、さすがに反省してるのかと思いきや、



「しかし、あのステテコ、涼しそうでよかったなあ~」 と


日本のステテコを初めて目にしたダンナがつぶやいた。


「おい、そこかい!」 とツッコム気力も残っていない私であった。



というわけで、私たちの『No.88 ドッキリ作戦』もことごとく失敗に終わったのである。。。




最後まで読んでくださいましてありがとうございます。

しかし、「イギリス人夫の出会い~結婚の道のり」

まだダラダラと続きます(笑)

ただ、次回がいつになるかは筆者のこの私にもわかりません


Rookery UK
度重なる頑固親父とのバトルの後、私達が結婚式を挙げたホテル
Rookery Hall Hotel UK


にほんブログ村 英語ブログ イギリス英語へ
↑笑っていただけたら、ポチッとお願いしま~す♪
Thx a lot for your kind support!

FC2人気のブログランキング
イギリス英語ランキング
英語で仕事ランキング

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

TCuppa

Author:TCuppa
イギリス人と国際結婚。

現在、夫と14歳の娘と3人で
日本暮らし

職業:ホテルウーマン→
英会話スクール講師→
地方自治体で通訳・翻訳に従事→
現在、会社経営
*途中2度の海外留学経験あり

ゴスペルを大声で歌うことで
ストレス発散中

数あるブログの中から当ブログへ
訪問していただきありがとう
ございます。
これを読んで少しでも笑顔になって
いただければ幸いです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング参加中♪
Please click the banners↓
人気ブログランキングを見る
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。