*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家の国際交流
私の母が我が家にやってくると 

面白い、いや意味不明 な会話が飛び交う




ダンナ:   おがさん、ゲンキ~イ?
         
        (岡さん?尾賀さん?。。。本人は「おかあさん」と言ってるつもり)


:     オッケー、オッケー。ベリーグッド、ベリーグッド!



ダンナ:   きょうは、どやて お越しになりましたか?
                       
                    と、いきなり丁寧な尊敬語(笑)


:     ブーブー(ハンドルを握るジェスチャー付き)、 バス。 バス。
        
       英語じゃないし  それに相手赤ちゃんじゃないし
       どうして単語を二回繰り返す必要があるのかもわからない




英語を話せない(けど、無理やりカタカナ英語をしゃべりたがる)純ジャパニーズな母 と

ありったけの日本語グラマー&ボキャブラリーを駆使し、必死にコミュニケーションを図るイギリス人




ダンナ:    おがさん、このフトン どする?

:      オッケー、え~っと、押入れに プリーズ!

ダンナ:    オシレ??  オシ~リ?

:      えっ?オシ~リ? あ~お尻ね。 イエス、イエス。 ヒップ、ヒップ! 
                              ↓
                        何故イエスなの?つか、もう意味わからんでしょ



しかし、「あはははは・・・・・・」と声高々に楽しそうに笑う二人 

であった。。。

     

とまあ毎回こんな調子で、奇妙な会話が繰り広げられる我が家。


結婚当初は 私も お互いの親睦を深める手助けをしようと 

一語一句必死になって通訳をしてあげていたが 今ではほったらかし 

「勝手にしやがれ (By沢田研二=ジュリー)」状態 である(笑)


しかし、結局最後は「わははは」と笑って楽しそうにコミュニケーションを取っている?

2人を見て思った。



相手を理解しよう(したい)という姿勢(思いやり)があれば、

言葉が100%完璧に通じなくとも

お互いの気持ちは伝わるんだと。。。



というわけで、更なる国際交流の深まりが期待できそうな我が家のゴールデンウィーク


みなさまも Have a great golden week!

Cheers!




にほんブログ村 英語ブログ イギリス英語へ にほんブログ村 英語ブログ 英語で仕事へ
ポチッと押していただけたら励みになります~♪↑
Thx a lot for your kind support!


FC2人気のブログランキング

イギリス英語ランキング

英語で仕事ランキング
スポンサーサイト

テーマ : 英語
ジャンル : 学問・文化・芸術

Secret
(非公開コメント受付中)

No title
TCさん 大大大 爆笑でした。 お尻最高!!
でもでも 和やかでいいですねぇ~。
うちもだんなを日本に連れて行ったとき、通訳につかれ。。。
あとはほったらかしにしてたら。。。 父 おじ などに混じって
じぇすちゃーで もりあがってましたよ。確かに
相手を理解しようとする姿勢で心は通じるものですね。
では。。。 いい休日をむかえてくださ~い。
家と同じだ!
やっぱりそうなんですね~!母とオットの会話って、笑えますよね。
母から電話があると、オットの声が裏返ったみたいになって、「はいはい、そーです、げんきでぇす。ちょっとー、ちょっと、まってー」と受話器をもって走ってきますよ。
母は、「せっかく、お元気ですかって聞いたのよ。ちょっとは日本語わかるようになった?」と訳の分からん会話をした「つもり」らしいです。
10月に日本へ行ったら...どうなるんだろうなあ。。。。
Yummyさん♪
そんなに笑っていただけるなんて、嬉しいです~。

毎回「あんたたち結局何が言いたいのよ」とツッコミを入れたくなる
ダンナと私の母の会話。。。
そうそう、うちも何かのクイズ番組?と思うほど、ジェスチャーが頻繁に
出てきますよ~(笑)

これからも日米・日英の親善がさらに深まっていくことを希望してやまない
次第です(笑)
Kayさん♪
うちもですよ~~~~!
会うときはたくさん話をするのに、電話になると
「おがさん、げんき。ちょと待てね」と速攻で私に
受話器を渡そうとします(笑)

しかし、Kayさんの「オットの声が裏返ったみたいになって…」で
私、ツボにはまってしまいました!かわいい~というか、想像できるというか。。。
他人事ながら思いっきり笑ってしまいました。すみません。

10月に里帰りされるんですか?Kayさんご夫婦の日本滞在、楽しそう~~♪
私の方が今からワクワクしたりして(笑)
レポート待ってますe-343(あっちょっと早すぎますね。笑)
かわいい~!
もうだんな様もお母様もかわいすぎて萌え~!
うちも「岡さん(お母さん)、落とさん(お父さん)あ″-こーにちはー」
ってやってます。父が「"おとー”と、"とー”をひっぱるんだ」と治療(?)
しようとしたんですが、5分後には元の木阿弥。(ちなみに父は英語ぺらぺら)

私に結婚を申し込む際も父に電話をして了承を取ろうとしたんですが、
「日本ではどうやってプロポーズするの?」と聞かれたので、嫁さんの親には
「○○さんをください、よ」と言うのだと教えたら、
電話でいきなり「ハナコさんをください」と言われた父にはまったく通じず
「たのむから英語で言ってくれ」と言われたそう(^^;)。

その、おしいれ、おしーり?、あーそう、ヒップヒップって流れ、たまりません(笑)!
お母様のやさしくて楽しいお人柄が出てますよねえ。
TCさんの「お尻に見とれてキャプテンと市長を見失う」面白さは
お母様ゆずりだったんですねえ・・・・納得しました!

追伸:TCさんのブログは私のツボにぴったりなのでリンクつけちゃいました。
    事後報告でごめんなさーい!
Hanakoさん♪
ダンナは日本在住10数年になりますが、いまだに日本語は難しいらしく
うちのハーフ娘によって実施される「これ読める?意味わかる?テスト」
の結果が毎回赤点、不合格なようです。そう、ハーフ娘はスーパーや
レストランに行く度に、店内の看板やメニューを指差し、ダンナに
「ほら読んでみー。で、意味は?」とテストしています(笑)

Hanakoさんのご主人の「ハナコさんをください」の会話、聞きたかったなあ~。
録音とかしてありません?(笑)お父様が英語ペラペラなのもすごいっ!e-460

あらっ!私も今気づきました!母娘共に『尻フェチ』だったんだあ~と(笑)
じゃあ、豪華客船内で迷子になるのもしょうがないかっ!

リンクありがとうございます~~~e-266
私も ツボにはまってしょうがない Hanakoさんのおもしろブログ、リンクさせて
いただきます。これからも「ツボ仲間」としてよろしくです~~!
プロフィール

TCuppa

Author:TCuppa
イギリス人と国際結婚。

現在、夫と14歳の娘と3人で
日本暮らし

職業:ホテルウーマン→
英会話スクール講師→
地方自治体で通訳・翻訳に従事→
現在、会社経営
*途中2度の海外留学経験あり

ゴスペルを大声で歌うことで
ストレス発散中

数あるブログの中から当ブログへ
訪問していただきありがとう
ございます。
これを読んで少しでも笑顔になって
いただければ幸いです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング参加中♪
Please click the banners↓
人気ブログランキングを見る
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。