*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
インドからの小包

前回の記事で、外国人(我が家のイギリス人)はまったく何を言い出すかわからない

と言ったが

全く何をしでかすかもわからない (笑)



昨日の朝早く 郵便物が届いた。

ピンポ~ンとベルが鳴ると 

「ハイ、どーぞー(「銅像」とも聞こえる)」 とインターホン越しに答え、 

Here it comes !  来たっ とルンルンしながら玄関に向かうダンナ



: From whom ?   誰から?

ダンナ: From India !  インドから

:  What?  Who??  はっ? 誰それ?



リビングでウキウキしながら中身を出すダンナ


出てきたのはこれ↓
indian telephone
↑ボタンに見えるのはただのシールで数字が好き勝手に書き込めるようになっている(笑)


言葉も出ない私


よく聞くと 職場で使いたい! という。

実は 私たちの2つあるオフィスが同じ建物にありながら階が違うため、

電話より インターホン intercom があったほうが便利かもと

いうことで、ダンナがネットで探して注文・購入したらしい。

そう、それも インドから !!


「はあああああ~~~~~~????」

と、どう見てもオモチャにしか見えない私は半信半疑どころか、

99.999999%に近い割合で 使い物になるわけない!と思ったが、

まっとにかくテストしてみなきゃわからない。



というわけで、朝っぱらから 私たちの電話ごっこが始まった。



ダンナ:  OK, you go upstairs and I call you from downstairs.
       2階に行ってみて、下から(電話)かけてみるから。


:  電話器を持って2階に行く。コードをコンセントに差し込む。


ダンナ:  はっろ~~おっ。 はろ~~~お。


電話器:   全く反応なし  (私:ほ~ら、見てみ!)


:  1階に向かって叫ぶ。 Can't hear you!  聞こえな~い。




:  Next you go to your room and see.  
    じゃ、今度あーた自分の部屋に持ってってみ。

ダンナ:  OK.

:  もしも~~~し。もしも~ ピアノがあ~弾け~たならあ~♪(もう歌うしかない。笑)

電話器:    微動だにせず 




ダンナ:  Let's test if it works in the same room.
        同じ部屋だったらどやろ?

: リビングのコンセントに差し込み、受話器を上げる。

電話器:  プルップルップルップルッ ............


ダンナ&私:  お~~~お、 it's working now!  鳴ってんじゃん!


おもわず二人して拍手


その後、受話器を抱え、トイレで試してみたり、洗面所で試してみたり。。。

終いには 庭のコンセントにまで差し込み、テスト。


しかし結局、同じ部屋でしか使えないことが判明


ということは、分厚いコンクリートで仕切られたオフィスで、

それも階が4階も離れているところで使えるわけがない

これじゃあ、日本製の子供用(おもちゃ)電話器の方がよっぽど性能がいいはず!




ダンナ: Waste of my 9,000 yen!  ボクの9千円が無駄になった~っ

私:  Not your 9,000 yen, it's OUR 9,000 yen!!
    アンタの9千円じゃなく、私たちの9千円だろ~がっ!



このあと、ダンナは私の冷たい視線を察したのか

But it says "Long range up to 2KM in the same phase...
だって、「2キロ以内まで通話可能」て書いてある (確かに)

とか

I'm just helping the Indian economy, you know...
インド経済、支えてあげよーと思ってさ。。。 (つか、日本経済、いや我が家の財布はどうなるっ!)

とか

Great conversational piece ! which we can talk about for the next 10 years!
ほら、良い話のタネになるよ。これから先10年間はこの話題で盛り上がれるし。


と、散々言い訳をしながら、フェードアウトするかのように玄関の扉の後ろに姿を消し、

仕事へと向かった。



しかし、私はこんな想定外のことをたまに(いや、頻繁に?)やらかすダンナを

秘かに待ち構えている。


というのも、このおかげで? 私は

「今度、パーマ屋さん(今どき、この言い方。笑) 行ったら、
 ベーシックコースじゃなくてスペシャルトリートメン付きの
 デラックスパーマコースにしよう」 とか

「クラランスのセルライト除去クリームが2つは買える」 とか

「次回のランチは ほか弁じゃなくて フレンチ行こっ」 とか

ちょっとした計画を立て → そして、もちろん実行に移す! (笑)


んで、後からダンナが何か言っても、

「あ~たの無駄なおもちゃテレホンの9千円より、マシだろ~が」 と

これから先10年間は?)十分反論できるからである(笑)



かくして、行き場のないインド製テレホンは、今日も虚しくリビングの片隅にたたずんでいる。 
     ↓
 誰か要りませんか~あ?(笑)



にほんブログ村 英語ブログ イギリス英語へ
↑応援よろしくお願いします♪
Thx a lot for your kind support!


イギリス英語ランキング
人気ブログランキング
スポンサーサイト

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

Secret
(非公開コメント受付中)

きゃははは!
というのが、「同じ部屋でしか使えない」と判明した時のワタシでございますよ~!同じ部屋でインターフォンって。。目が点ですよね!

でも、だんなさまは、よく「インドから」探してきましたよね。どうやって探したの?とお尋ねしたいです。が!おいしいフレンチのランチや「一つ上の贅沢」をしっかり手に入れるTCさん、偉い!



あら~
なんてことでしょ!
中国製のほうがまだ信頼できるってことなんでしょうか(汗)?!
でも同じ部屋でしか使えないって・・・

糸電話ですか?!


でもたとえ糸電話だって、糸がまっすぐ伸びている限り
1階と2階で使えまんがな~e-257

コレ、返品できないんでしょうか?
つい、自分に起こった出来事のように心配してしまう私なのでした(笑)

でもTCさんの言ってたイミがわかりました・・
>>>Not your 9,000 yen, it's OUR 9,000 yen!!
>>>Great conversational piece ! which we can talk about for the next 10 years!
私らも言ってる言ってるっ!!
TCさんのブログで最近我が家の話題もにぎやかになりましたe-319

TCさん、今度はTCさんの会社のことについて聞きたいなあe-266
Kayさん♪
その『インドから海を渡ってはるばる我が家にやって来たインターホン』
が入ってた箱には、2キロ以内は通話可能と確かに書いてあったんですがね~~
「2メートル」の間違いじゃないかと…(笑)

> でも、だんなさまは、よく「インドから」探してきましたよね。
 どうやって探したの?とお尋ねしたいです。
   ↓
ほんと、私も知りたい!です(笑)支払いがクレジットカードなんで、
いくら請求されるのか???9千円じゃなくて9万円になってたら
どうしよ~…と。「そのテレホン持ってインドまで金返してもらいに
行って来い!」とダンナに言おうかしら(笑)あ、もっとお金かかっちゃい
ますねe-330

フレンチのランチは、早速予約しましたよんe-343
来週行ってきま~す!e-257e-461
Hanakoさん♪
ホント、糸電話の方が数十倍いや数百倍マシかも!です(笑)

> コレ、返品できないんでしょうか?
  ↓
ええ、返品できないんですe-263
ほら、何かを契約したりするときによくあるでしょ、
「お読みください、同意しますか」の文書、顕微鏡が必要なくらい
こまか~~~~い字で書いてある説明書き!あれに書いてありました!
「海外からの発注については返品できません」と…。絵文字:e-263]
もちろん『ブツ』が届いた後に気づいたんですがね・・・
というわけで、「何できちんと読まないのよ~~」と、
(自分のことは棚にあげて。←私も普段読まないから。笑)
この件についても ひとバトルe-262 ありました(笑)

でしょ?私もHanako夫妻の会話を読むたびに、すご~~く親近感e-266
覚えます!e-454 もし私とHanakoさんが立場を入れ替わっても、
同じ会話ができるんじゃないか?と(笑)

えっ、うちの会社のことですか?どっしよかなあ~。教えよっかな~~(笑)
これについても、いつかはボチボチと語りたいとは思ってるんですよ。
ここでも日本人スタッフ&外国人スタッフの葛藤の日々?が
繰り広げられているので(笑)ということで、この件につきましても
首をなが~~~~~くしてお待ちくださいね e-343
最高
楽しい~

インドから糸電話(失礼v-356)インターフォンが届くなんて

無料だったら楽しめるけど
お金かかっちゃったらね~

9千円は払えないけど、ただだったら子供のおもちゃにほしいわv-425

のんのんさん♪
いや~、楽しんでいただけて光栄です(笑)

これだったら絶対、今どきの「糸電話」や「伝書バト」の方が性能
いいですって!(笑)
返品することもできず、今日もひっそりと和室の片隅に…。
(リビングから和室へ移動させました。なるべく目につかないとこへ。笑)

子供のおもちゃって最近のはすごく性能いいでしょ?本物と変わらない
呼び出し音とかボタンのプッシュ音とか。
これは、ボタンさえありませんからね~(汗)←シール貼ってあるだけ
だし(笑)きっとのんのんさんちの子供さん達にさえ、「なんやねん、
これっe-262」ってあきれられるはずです(笑)
プロフィール

TCuppa

Author:TCuppa
イギリス人と国際結婚。

現在、夫と14歳の娘と3人で
日本暮らし

職業:ホテルウーマン→
英会話スクール講師→
地方自治体で通訳・翻訳に従事→
現在、会社経営
*途中2度の海外留学経験あり

ゴスペルを大声で歌うことで
ストレス発散中

数あるブログの中から当ブログへ
訪問していただきありがとう
ございます。
これを読んで少しでも笑顔になって
いただければ幸いです

最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ランキング参加中♪
Please click the banners↓
人気ブログランキングを見る
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。